light rail transit ohtematic へ行ってきた

最近、有難いことに仕事で忙しく久しぶりに休みらしい休みを確保できたので、三男とカミさんの三人でイラストレーターの大寺聡さんの個展『light rail transit ohtematic』 (期間10/1〜10/31 今日が最終日。必見です‼)へ行ってきた。
場所は薩摩川内市隈之城にある『ART AND CAFE U1SPACE』隈之城駅からすぐの『菓楽 のせ』に併設されたギャラリーだ。

車で向かったのだが初めての印象は、”のどかな通りにイイ意味で場違いな、素敵な佇まいのギャラリー”であった (^^)。大寺さんから教えていただいたのだが、ここはイラストのみを扱うギャラリーなのだそうだ。
裏手にちょっとした庭があり、そこから隈之城駅が見えていて、時折やってくる電車と一面に広がる稲穂が目に優しく、とても気持ち良かった。

今回の作品は市電が主役。どれも素敵な作品で、特にフェリーと並走する市電の作品が印象的だった。

大寺さんは鹿児島市内を自家用車乗り入れ禁止にし、飲んだ帰りに電車で自宅まで帰るのが夢だと話していた。そうだよなぁ、たまには電車ででかけるのもいいかな (^^)

制作にあたっての裏話や写真なども見せていただき、あっという間に時間が過ぎ、もう少し早目に出かけることができてたらなぁと名残惜しかった。大寺さん、ありがとうございました‼

三男は最近電車やバスなど乗り物がマイブームで、どの作品にも電車が登場していたので「電車〜っ‼」と指差しながら興奮気味の様子で、1歳児なりに楽しんでいたようだった(^^)。

店内は広々としていて、子供用の椅子とテーブルがあったりして、子連れでも気軽に来ることができそう。そして、何といってもコーヒーが美味かった‼ また行きたいね〜(^^)

ART AND CAFE U1SPACE (Location)

[googlemap lat=”31.792447242708295″ lng=”130.31075567007065″ align=”undefined” width=”640px” height=”300px” zoom=”16″ type=”G_NORMAL_MAP”]ART AND CAFE U1SPACE (鹿児島県薩摩川内市隈之城1892-1)[/googlemap]

コンビニのトイレで教わる

先月の事だが、ふと思い出したので忘れないようにメモ。

 

IMG_1816-150x150
何か妙に心に響いたんだよね (^^)

コンビニ(ファミリーマート国分敷根店)でトイレを借りた時、壁に掛けてあった詩にと〜っても合点がいったので思わずiPhoneで写真を撮ったことを思い出し、忘れないようにしなきゃぁとエントリーしておく。

おかげさまで

夏が来ると冬がいいと思う
冬になると夏がいいと思う
ふとるとやせたいと思う
やせるとふとりたいと思う
閑になるといそがしい方がいいという
自分に都合のいい人は善い人だとほめ
自分が都合が悪くなると悪人だと敗す
借りた傘も雨が上がれば邪魔になる
金を持てば古びた女房が邪魔になる
衣食住は昔に比べれば天国だが
上をみて不平不満の明け暮れ
隣を見て愚痴ばかり、
どうして自分を見つめないのか
静かに考えてみるがよい 一体自分は何なのか
親のお蔭、先生のお蔭、
世間様のお蔭の固まりが自分ではないか
つまらぬ自我妄執をすてて、得手、勝手を慎んだら
俺が、俺がを捨てて
お陰様で、お陰様で暮らしたい

よくコンビニのトイレには似たような詩が掛けてあったりするが、この詩は妙に心に響き思わずカメラで撮ってしまった。それだけ自分が思い上がっている証拠なのかも知れないな。

気を引き締めて行かなきゃ (^^)

お客先もiPad

護摩行を撮らせていただいている「報恩寺」へ行ってきた。
前回撮影分をフォトブックにするため、コメントが欲しかったのだ。

行ってみてビックリ‼ iPhone4が2つ置いてあった。そこまでは特に驚く事ではなかったが、他にiPadがあると言う…。住職はPCは苦手だそうだが、iPadは使えるとのこと (^^)

フォトブックの確認の際“AudioNote”を使ってメモをとっていた所、話は途中からAppの話になり、大いに盛り上がった。iPhoneの使い方や、お互いに使っているApp等など…(^^)
元から話していて楽しい方なのだが、まさかここでiPhone・iPad話になろうとは思ってもみなかっただけに楽しい一時だった。

今この記事もiPadの“WordPress”Appで書いている。キーボードにも随分慣れてきた。
どうしても素早くメモを取らなければならない時以外は、外付けキーボードには必要無いくらい問題なく使えるね、(^^)

あ、写真はiPadだけでものを書く時オススメのスタンド。ホームセンターで売ってる「ドアストッパー」1個96円なり (^^)。かさばらないから持ち運びにも便利だったりする。お試しあれ。

20101020-013446

「トラックの日フェスティバル」へ行ってきた

 

IMG_1912-150x150秋晴れの日曜日、たまたまテレビCMでみかけ「これって近いな (^^)」ってことで出かけてきました。場所はマリンポート!!

三男(1.7歳)は最近トラックやバスなど乗り物系に興味を示し始め、特にトラックがお気に入りのようで、本日のイベントは三男のために行ったようなものだった。案の定、終始大興奮 (^^)

 

IMG_1910-150x150
4〜5頭を運べるっぽい

展示車は思ったほど多くなかったが、このボンネットダンプ?や競走馬専用の輸送車など普段あまり見ないようなトラックが。競走馬輸送用なんかは、エアコンが付き!!  馬は暑さに弱だそうだ。

“「トラックの日フェスティバル」へ行ってきた”の続きを読む

講師を始めて23日が経った

なんだか中途半端なタイトルだが、23日が経った。
あっという間に毎日が過ぎて、気が付くと10月も半ばだ。早いもんだ (^^)

普段では経験できない体験を色々とさせてもらっている。これも勉強なのだと思う。
なんと言っても、自分が知っている事と、それを教えるってことは全くの別物だ。今更ながら、自分が今までお世話になった先生方に感謝しなくちゃ…^^;

その講師も今日は午前中まで。午後から予定していた仕事がキャンセルになったので、突然OFFになった。まぁこれもアリかなと思い、国分から鹿児島までちょっとしたドライブ気分。

途中、ヴォアラでコーヒーを買い、昼飯は久々にマックめし、のんびり高速を走って帰った。

帰る途中、先日行った福岡の「WordPress3.0 会議」の事を思い返した。
福岡はアツい。Webやってる人達がアツい。
そう感じたのは今年行われたWordCamp FUKUOKA 2010に行ったことから始まる。

“講師を始めて23日が経った”の続きを読む

悩ましいぞ!NoteLife


普段ぼくはNoteLifeというアプリを使っている。
世の中Evernoteが主流のような気がするが…。

確かにEvernoteは便利だ。間違いない。即メモをとれるし、OCRだってやってくれるもんね (^^)

しかし、ぼくが住む鹿児島はまだまだWi-Fiがそこかしこにある訳ではない。Pocket Wi-Fiはまだまだ予算的にも厳しいものがある。

となると、EvernoteはiPhoneで3Gを使ってという事になる。この3Gが一番のネックなのだ。思いついたものをサクッとメモしたい時に限って、モッサリ同期を始められたんじゃぁ閃いたものを忘れちゃうのだ。
他の人はどうかわからないが、ホント一瞬で忘れる。そして、諦めの悪いことにその忘れたものを一生懸命思い出そうとする…。さもそれが世の中をひっくり返すような素晴らしいアイディアであるかのように^^;

「それは設定でどうにでもなるだろ?」という人もいるかも知れない。確かにそうだ、設定をちゃんと自分の環境に合わせてやればきっと快適に使えるんだと思う。まぁ要するにEvernoteが自分には合っていないんだろうな。

NoteLifeはEvernoteに似ている。でもクラウドではない。
同期したいならMacにSOHO Notesというソフトがあって初めて成り立つ感じ。(MobileMeなら同期できるっぽいけど自分の環境では何故かできない。)

作業中に見つけた物や、思いついたものを片っ端からSOHO Notesに放り込んで、出かける時にiPhoneと同期させる。みたいな使い方をしている。Webページや画像、ボイスメモもその他もろもろ


相当多機能なので、まだ使いこなせていないのだが、このSOHO NoteとNoteLifeを使い始めた一番の理由は、「検索結果のハイライト」だ。←これiPhoneでできちゃう (^^)

タグ付やフォルダ管理も当然できるんだけど、面倒くさがりなのでなかなか一貫したタグ付やフォルダ管理ができていない。しかし、この検索結果のハイライトがあれば、自分の欲しい情報へ即座にアクセスできるのだ。

他のアプリでも検索はできるが、欲しいキーワードが載っている場所までは教えてくれないものが多い。
Evernoteもハイライトしてくれるけどやっぱりアクセスが遅いんだよね〜^^;

iPadを入手するまではiPhoneでこのNoteLifeに作業日報を書き込んでたんだけど、iPadがあるとなんとかiPadで書きたいと思うのが人情。。。ところがNoteLifeはまだiPad版がないのだ。iPhone版を2×でやればできない事はないが、やっぱり広々した画面で色んなまとめとかして見たい (^^)

Chronosのアナウンスでは年内には公開予定と書いてあるようだけど、一日でも早く欲しいところだなぁ…^^; だってiPadだとホントに画面広くって作業しやすいんだもんねーーーーー。

CLEAREX(クリアレックス)

 

clearrex-150x150
あせも用に買ったのだが…

自分は1970年生まれ。そう、40を越えた。
四十にして惑わずの通り、幸いにもこれから先続けていくと決めた仕事をさせてもらっている。

40にもなると、いろんな事が起こってくる。よく言われるのが「体臭」である。いわゆる「加齢臭」。

もれなく自分にもやってきた。
初めは何の臭いだこれ?的な所から始まり、次第に「これって、俺の臭いじゃん…」と気づきはじめ、次第に「これが加齢臭か」と自分を認め許容し始める…^^;

“CLEAREX(クリアレックス)”の続きを読む

護摩の炎

IMG_0563-150x150
護摩の炎。近距離なので凄まじい熱さ。

先月の事だが、護摩の撮影をさせてもらった。
何事もご縁なのだが、昨年の年末から撮らせていただいている。

場所は霧嶋の報恩寺性空堂というお寺。このを撮影するようになってから知ったのだが、護摩はその日一日だけの業ではない。
前業と言い、約1ヶ月前から日に3度業を行い続け、結願(けちがん)といい最後を締めくくる。この期間業に入った業者は、断食を行う…まさに「荒行」である。

 

IMG_0662-150x150
8千枚の護摩木の後、信者さんの護摩木も燃やしていた。

初めて聞いた時には想像がつかなかったが、実際に業に入ってすぐの頃と結願の頃とを見比べると、まるで別人のように痩せこけ、一見するともうフラフラの状態。しかし、眼光は鋭く、時折一点を見つめながら経を唱え続けるのだ。護摩堂の中は当然ながらもの凄い熱気。目の前は炎なのだから当然と言えば当然だ。

結願は早朝4時から始まり、延々8千枚の護摩木を燃やし続ける。

必死にシャッターを切り続けるが、熱が原因なのか途中シャッターが反応しなくなったりする…メモリカードがFullなのではない。外に出てしばらくカメラを冷やすと、また撮ることができるのだが正直焦る。

結局、全ての業が終わったのは13時。途中、カメラを冷やしたり、メモリカードのデータを書き出したりする時間はあったもののぶっ通しだった。

今回で3回目なのだが、なかなか撮るのは難しい。
何事も一発勝負だから、後で四の五の言っても仕方がないがまだまだ経験を積まなきゃと思う。
こんなチャンスをゲットできたご縁に感謝しなくちゃね (^^)

OmniFocusとiCalとGoogleカレンダー

iPhoneを使ってて何が一番便利かって、自分の場合はやっぱりスケジュールなどの同期。
フツーの携帯だって無論それはフツーにできる。けど、やっぱりiPhoneは見易い。

OmniFocusアプリタスク管理は以前はRTMを使ってた。しかし、iPhoneを買ったと同時にOmniFocus(iTunesが開きます)に変えた。以前からGTDが気になってたのと、GTDを実戦するにはOmniFocusしかない!と言う妄信的なものもあったのかも知れない。 “OmniFocusとiCalとGoogleカレンダー”の続きを読む

AUGM Kagoshima

昨日行われたAUGM Kagoshima。今年で11年目なんだそうだ。
スタッフの方たちも忙しそうに動き回ってた。お疲れ様です。

県外からもたくさんのMacユーザーさんが来ていた。またまた隣に居合わせた方は福岡からの参加、直ぐに意気投合できるのも、同じMac好きだからだろうか (笑

会場は、満員で熱気に満ちていた。
どのプレゼンもぐっと惹きつけられるものがあり、面白かった。
やはり、iPhone・iPadの話題がメインで、プレゼンする方々もiPadを使ってる人が多かったな。 “AUGM Kagoshima”の続きを読む