安全性の低いアプリの管理をユーザーに許可する

WP Mail SMTP + Google Appsの設定

何かとお世話になっているWP Mail SMTP。毎度ネットを漁ってたりするので、メモ。

WP Mail SMTP — WordPress Plugins

WordPress側の設定はネットに沢山あるので割愛。こんなのとか 🙂

お問い合わせフォームなどで、”メッセージの送信に失敗しました。間をおいてもう一度お試しいただくか、別の手段で管理者にお問い合わせ下さい。”などと出た場合は、僕の場合大抵メールの設定ミスってることが多かったりするんですよね…^^;

WP Mail SMTPのテストメール送信で

["ErrorInfo"]=>
  string(35) "SMTP Error: Could not authenticate."

となっちゃうんすよね。。

安全性の低いアプリからのアカウントへのアクセスを許可する – Google Apps 管理者 ヘルプ

ここを参考に、

安全性の低いアプリの管理をユーザーに許可する
安全性の低いアプリの管理をユーザーに許可する

を選択 > 保存でOK。

2段階認証を外さざるを得ないんだけど、これやっておくと携帯への送信も未達がグッと減るんですよね…。。2段階認証にしておくに超したことはないけどね。。

他に方法あったら教えてください!!
以上、ちょっと悩ましいんだけど、一先ずメモということで 🙂

追記

“安全性の低いアプリへのアクセスをすべてのユーザーで無効にする(推奨)”を選択していても送信できるアカウントがあった。。
違いがまだわからない所。