講師全日程終了なり!!

今日で講師の仕事が終了しました。

昨年の9月にこの仕事のお話しをいただいてから約1年間、あっという間のできごとでした。ってことで自分が何をやってきたのかを思い返してみようと思います (^^)

僕がやっていたは、「基金訓練」の講師で国の就職支援事業の一環、その中でも「Web・DTPコース」というものでした。内容はWebの基礎, Photoshop, Illustrator, Dreamweaver, Flash, (一部PHPプログラミング)と非常に多岐にわたるもので期間は3ヶ月!!
この期間でこれだけの内容を進めるには短すぎる気もし、受講されていた方々も大変だったのではと思いました。

進め方は、市販の書籍を参考に進めて行くという流れでしたが、「Photoshop触るのは初めて」な方や「PCの操作そのものが不慣れな方」、その逆で、「既に別の学校等でデザイン等を受講済みの方」や、「各ツールの使い方を一通りご存知の方」もいてスタートの時点でばらつきが大きい時もありました。
また、各回同じように進められるものでもなく、毎日がほぼぶっつけ本番のような授業内容で、準備していたものを全く使わない時もままありました。僕の技量不足という言い方もできますが…^^;

これまで一度も教えるという立場になったことがなかったので、初めての授業の時は、本を読んでいるのに、文字そのものを読んでいるだけで、自分が一体何を読んでいて何を話しているのかわからくなる程の緊張を味わいました。。。

今までを振り返って当たり前のことかも知れませんが、気づいたこと、身の回りに起こった出来事を書き出してみました。

講師という仕事をさせてもらって気がついたこと

曖昧なことが言えない

全く持って当たり前の話ですが、自分が如何に曖昧な知識で今までやっていたのかを思い知らされました。感覚的に理解していて何故そうなのかをきちんと把握していなかったんだなぁと。。。

ツールの使い方など、普段ショートカットを使っていたので、その機能がメニューのどこにあるか、他の使い方は?など、説明するために改めてショートカットを使わずにやってみるとか、予習が欠かせなくなりました…。

また、Webの知識も同様です。例えば、スタイルシートのclearfixなどを使う理由や、プロパティ一つ一つの意味の説明、デザイン4原則(コントラスト、反復、整列、近接)や、要素がインライン要素だからブロック要素へ変更させて…など、「こうだから…こうなんです。それは何故?」の何故を説明するために、改めて辞書やサイトを見ることになり、結局僕自身が良い勉強になりました ^^;

同業者と話す際は全く気にならないことでしたが、”全く初めて”な方へ説明する難しさをライブで体験させていただきました。

知らないことを知らないと言えるようになった

おいおい、それで講師かよ ^^; と思うかも知れませんが、その場で知らないものは知らないのです。おまけに授業中は受講されている方々の前には常にGoogle先生がいらっしゃいます。てけとーなこと言って誤魔化すなんてこたぁ一切できません。ってか、フツーにやっちゃぁいけないことですね…^^;

当初は絶対に「知らない」と言ってはならないと思っていましたが、僕は全てを知っているワケではありません、知らないものは知らないし、分からないことは分からないのです。その代わり、出合ってしまったら必ず持ち帰って調べる!! ことだけはやりました。
って、ここでも僕自身が勉強になってますね ^^;

痩せた…

ホントです。講師は平日おおよそ月〜金の10:00〜17:00。その間、ほとんど立った状態です。仕事柄、座っていることが多かったからかも知れませんが、毎日汗びっしょりでした。帰ってくると完全燃焼状態で、食後は睡魔との戦い。子供達を風呂に入れた後、夜の部は本業が待っています。結果的に睡眠時間が少なくなる → 痩せる。という流れになっていきました ^^; 1ヶ月で5㎏減りました。まぁ、体調良くなったんですけどね (^^)

時間をより気にするようになった

講師期間中は本業を一旦止めて専念!! と行ければ良かったのですが、家族5人が食べるにはお給料が厳しい。。おまけに、本業を止めるなんてやっちゃったら、お客様への信用もなくなっちゃいます。(いただけるだけありがたいですが…)

だからといって、ずっと睡眠時間を削るわけにもいきませんでした。授業って思っていた以上に体力仕事です。元気がないとやばいんです ^^; 体力には自信がある方でしたが、1週間この状態を続けると、ボディーブローのようにじわじわと元気がなくなるんですよね〜。1ヶ月続くと「しょぼ〜ん」な状態です…。

そこで、時間の使い方を真剣に考えるようになりました。あえてバス通勤にして移動中にできそうな作業をしてみたり、自宅での作業は時間を区切って2時間以内に到達可能な目標を立てるなど、今までともするとエンドレスに仕事をしていた状態を払拭して区切りの良いところで止めるのではなく、時間が来たら止めるという方法へ変更しました。

以上4点です。細かく書くとまだまだありそうですが、大まかに (^^)

身の回りに起こった出来事

Wordbench鹿児島ができた

コレが一番です!! 経緯は省略しますが、勉強会やイベントなど開催する方を体験させてもらっています (^^) 楽しい!!

WordCamp FUKUOKA 2011へ参加した

前年のWordCampから2度目の参加でした。

WordCamp KOBE 2011へ参加した

祖母の墓参も兼ねて、家族全員で神戸へ乗り込んで、参加しました。ここではLT(ライトニングトーク)も初体験させていただきました。あれだけの人の前で話すことなんてそうそう無いことだと思うので、貴重な体験でした (^^)

まだまだたくさんありますが、主立った物はWordPressです!! (^^)

感想

1年でたくさんの体験と繋がりができました。
こんな風に書くと1年の締めくくりみたいですが、講師期間が1年なので仕方ないですね。

人前で話すという経験を積ませていただきました。毎日今まで未体験のプレッシャーが常にあり、良い意味で自分を捨て去る練習をさせていただいた気がします。どうしても良く思われたいとか、上手いことやりたいと言った「欲」が出てしまいがちだったのですが、そんな物は何の役にも立たないんだと分かりました。あくまでも僕自身の体験ですが。

そして、大変勉強になりました。

僕はWebデザイナーですが、基金訓練を受講される方々は、現在求職中とはいえ、前職は様々です。いろいろな異業種のお話しを聞くことができました。皆さんそれぞれ求職に真剣に取り組んでおられて、見習いたいところが多々ありました。

明日(といっても既に今日)からの僕の仕事へ活かさせていただきます。講師なんて言っておきながら、実は僕自身が多くのことを教わっていたのだと思いました。

今まで僕が講師として関わった皆様に心からお礼を申し上げます (^^)。ありがとうございました!!

明日(といっても既に今日)からまた自宅での仕事が始まるわけですが、精神的にとても区切り感があっていい感じです。

取りあえず、ここのところず〜っとやっていなかった(僕がね;P)トイレ掃除からスタートすることにします。

さぁ〜て、張り切って行こう!! (^^)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA