Fantastical2 (Ver.2.2)いい感じ

MacでもiPhoneでもFantastical2を愛用してます。

先日バージョンが2.2へアップデートされ、かなり便利になったのでメモ。
2.2のリリースノートは↓↓

Flexibits | Fantastical 2 for Mac | Release Notes

一番使いそうなやつ

イベントを登録する際、「タスク名 at 場所 開始時間-終了時間 /カレンダー名の頭文字」って感じで文章打つ感じで登録できるのが便利なんだけど、2.2から、at煮続けて場所を入力すると、位置をサジェストしてくれるようになってます(Location suggestions now appear as you type in sentences for new events)の部分 😀

サクッと「ここですか?」っぽく出てくる。
サクッと「ここですか?」っぽく出てくる。現在地もばっちり。

場所を選択後、/p と入力すると、複数あるカレンダーから素早く設定できて便利。(これは随分前からできてた機能)。でもって、確定させるとこんな感じ。

/p はPrivateカレンダーを選択するって意味。
/p はPrivateカレンダーを選択するって意味。

いやはや、今までちゃんと位置情報に紐付けてタスク管理してなかったけどこれからはOmniFocusでも積極的に使って行けそうな予感 😀

あとは、フルカレンダーウィンドウで俯瞰しながらを多用するかもなぁと思った次第。

年間ビュー?も便利そう

Improved year view makes it easier to see very busy days の部分。

年間ビューでスケジュールをざっくり把握するのも便利だと思いました。

スケジュールの詰まり具合を俯瞰できる (^^)
スケジュールの詰まり具合を俯瞰できる (^^)

…ヒマですね (^0^;)
まぁ予定は未定ってことで…( ꒪⌓꒪)

年ビュー見てちょっと淋しくなったので一生懸命働きますw

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です