Custom Post Type Widgets プラグイン使ってみた

タイトル通り。デフォルトウィジェットにある

  • 最近の投稿
  • 最近のコメント
  • タグクラウド

をカスタム投稿タイプでも使えるようにしたプラグイン。

WordPress › Custom Post Type Widgets « WordPress Plugins

こりゃ便利だなーって感じで入れてみたんだけど、最近のカスタム投稿ウィジェットの投稿日を表示するHTMLがデザインと若干違ってた。

登校日を表示しますか
投稿日表示のチェック。出力はタイトルの横に日付が並ぶ。


<ul>
<?php while ( $r->have_posts() ) : $r->the_post(); ?>


  <li><a href="<?php the_permalink() ?>"><?php get_the_title() ? the_title() : the_ID(); ?></a>
    <?php if ( $show_date ) : ?>
    <span class="post-date"><?php echo get_the_date(); ?></span>
    <?php endif; ?>
  </li>


  <?php endwhile; ?>
</ul>


ってことでHTML出力部分を変更してみた。

普通に/wp-includes/widgets/class-wp-widget-recent-posts.php コピってきて拡張してもいいんだろうけど、せっかく便利なプラグインあるし、そこだけ書き換えればOKかなぁと 😀

<ul>
  <?php while ( $r->have_posts() ) : $r->the_post(); ?>
  <li>
    <?php if ( $show_date ) : ?>
    <span class="post-date"><?php echo get_the_date(); ?></span>
    <?php endif; ?>
    <a href="<?php the_permalink() ?>"><?php get_the_title() ? the_title() : the_ID(); ?></a>
  </li>
  <?php endwhile; ?>
</ul>

プラグイン内でwidgets_init を別クラスでひとまとめにやっていたので、こっちの方が楽だなと思った次第 😀

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA