大恐竜展 in 黎明館

大恐竜展
地元に住んでるとなかなか行かない場所、鹿児島県歴史資料館 黎明館へ行ってきた。

大恐竜展が開催されていたからである。小3の長男の夏休みの宿題で自由研究があって、その一つにすべくである ^^;

長男の自由研究その1は、夜自宅の網戸にどんな虫がやって来るかを調べるというもの。。。
発想は面白いが、やって来る虫は蛾とカナブンが大半で、なかなか珍しい虫はきていない ^^;
あ、一匹だけクワガタのメスがきたか (^^)

夏休みも後半戦に入り、自由研究に焦ったのか、行きたいと言い出したというワケだ。

さて、大恐竜展、同じような考えかどうかは不明だが、似たような子供連れの家族が沢山だった。
あまり期待していなかったのだが、撮影OK、触って体験OKの展示物などもあってオヤジも楽しめた (^^)。

発掘体験コーナー、骨格標本コーナーなどなど、順番待ちの子供らでいっぱい‼

発掘体験コーナー

とりわけ「ティラノロボ」に子供達の人気が集まっていて、泣き出す子がいたり、ロボに向かって吠え返す子もいたりととても賑やかだった 😀

子供らのリミットって大体1時間くらい。すっかり飽きてきたので、外のお堀へ。
黎明館は、鶴丸城跡にあるので、入り口などは趣ぶかく、お堀には蓮が生い茂っている。

鶴丸城跡

鶴丸城城跡

時期的に花の盛りは過ぎていたが、少しだけ蕾が残っていた (^^)。

蕾まだあった

毎年、蓮を撮りに行こうと思いながら行けずにいたのだが、黎明館へ行ったついでに蓮を撮るってのが良さそうだ。来年は、忘れずにやってみよう。

そして、今日は終戦記念日。おふくろの誕生日である。わかりやすい誕生日で忘れなくていい。そんなおふくろも75歳。EXILEが大好きなんだそうだ…^^;
ここ最近でいちばん驚いたことかもしれない…。

齢75 :D

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です