Easy Watermark プラグイン使ってみた

サイト上の画像に透かしを入れるプラグイン、WordPress › Easy Watermark « WordPress Plugins を使ってみました。

WordPressサイトの投稿にある全ての画像に透かしを入れるというお仕事でした。投稿がさほど多くなければポチポチと設定していけばいいと思うんですが、今回のサイトには既に7000枚近くの画像がありまして… ( ꒪⌓꒪)

手動でやれば、それはいつかは終わるんでしょうが、とても時間がかかる…と。。
何か素敵なプラグインはないものかと、Google先生に訪ね歩いて見つけました 😀

素晴らしいと思ったポイント

透かしを入れるプラグインは他にも、”WordPress image watermark plugin”とかで検索かけると沢山出てくるのですが、新規で追加した画像にのみ適用されるものが多く、既存のメディアライブラリにある画像も適用したい場合は、いろいろとカスタマイズが必要そうでした。

しかし、このEasy Watermarkは、既にメディアライブラリにある画像へも適用できて、更に、一括処理までありました!!

個別に設定可能

まとめてもOK

一括適用・復元OK

 

気軽に?とまでは行かなくても、復元できるのはありがたいです。(コピーをとるようなのでディスクスペースがその分増えそうですが…)

テキスト、テキスト+画像、画像と設定可能

設定画面一般_1
細かく設定OK!! カスタム投稿タイプのみ透かしを入れるなどの設定もいけるって凄いなぁ 😀
画像設定_1
透かし画像の位置、オフセット量の設定、不透明度も。
テキスト設定_1
透かしテキスト設定。 こちらも位置やオフセット、文字色などなど至れり尽くせり!!

……もうなんていうか、ありがとうございますとしか言いようのない素晴らしいプラグインでした。

ちなみに、7000枚近くの画像を一括で透かしを入れてみたところ、所要時間は約2分半でした。
手動でポチポチやってたらどうなってたのかと思うと、このプラグインの凄さ(便利さ)が身に沁みました 😀

ありがとうございまーーっす!!

翻訳ファイル作りました

If you have made a translation and want to contribute with it to Easy Watermark, please e-mail me.

日本語翻訳ファイル作りました。やり方はこちらVagrantを使ってWordPressのテーマを翻訳しちゃおう! | firegoby
宮さんのvccw使って、テストサイトでそのまま作りました 😀

早速メールしたので、返事待ちです。Githubに置いたので、もしも、ここ違うだろ!!とかのツッコミをお願いします!!

easy-watermark-translate/easy-watermark-ja.po at master · marushu/easy-watermark-translate

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA