キャパオーバー

年度末に立て続けに仕事の声をかけていただき、結果地獄に落ちたので、自戒のエントリー。

予定は未定。
自分の見積りがズレていないことが大前提だけど、案件はスケジュール変更というものがある。

それを見越して、できること、でこないことを切り分けていかなければならないのが、完全にできていなかった。

一つの案件がズレると、一気に他へも波及してしまい、結果、寝てはいけないシフトになってしまった。

途中、気の弱さが原因だが、追い込まれ、1人ボケっと手が止まることが何度かあった。

何が原因かは明白。
仕事を受け過ぎである。

また、最低でも一案件1週間は見ておかないと、エコノミー症候群直行だ。

片付いて行くごとに、肩と心が軽くなって行くからまだいいが、夜中に手が止まると、何とも言えない情けない気分に見舞われてたまらなかった。

この後手が空いた時点で、テンプレートの精査・手直し、プラグイン化できるものはガスガスプラグイン化する。

ユニット毎にパーツを用意、が必須だと感じた。

仕事あるだけありがたいけど、家族と一緒に居ながら完全に別行動というのは、正直つまらなかった。

甘いかも知れないが、子供達と遊ぶ時間もきちんとオレオレプロジェクトには組み込んでいかねばならない。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です