コーディングメモ min-width

毎度あたふたしてる気がするのでいい加減嫌気がさしたのでメモ。

responsiveなサイトを作るときは

<meta name="viewport" content="width=device-width" />

とか書き込む。

デザイン的にヘッダやフッタがwidth: 100%; な場合、iPhoneやiPadで背景や100%部分がおかしなことになったりする。

min-width: ○○; 

100%指定している箇所に追加しておくとOK。

今回は

body { min-width: ○○px; }

こんな感じでOK。コンテンツ幅いっぱいにしたいときはコンテンツ幅を。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA