AirMac Extreme でWEP

完全にどつぼったのでメモ。

ルータってダメになる時はダメになるんですね

仕事で引き受けた監視カメラの調子が悪いと連絡を受けて現場へ行ってみたところ、カメラ自体に異常は無く、ルータがダメになっていることが判明。。
リセットしても再起動しても全くダメで、結局買い換えることになりました。

AirMac Extreme大好き

買い換えるんだったらとAirMac ExtremeをイチオシしてOK出たんで喜んで買ってきて再設定となりました。ところが…

カメラ古くてWPA非対応だった…

そーーなんです。結構古いカメラで 、ワイヤレスセキュリティがWEPのみだったのです。。
そして買ってきたばかりのAirMacにはWEPが見当たらないじゃない!! (T_T)

 

設定画面のキャプチャ
ないじゃない…?

ずぅーーっと気づかず、セキュリティ無しだと繋がるし、有線でもOK等を繰り返し格闘すること2時間…。。調べ方も悪かったらしく、ググってもさっぱりヒットしませんでした ^^;

Optionキーを押しながらネットワークセキュリティをクリックだった…

はい、出ました。。。あれこれキーを押しながら試してたら出てくるではありませんか!! WEP。。キーボードのOptionキーを押しながらネットワークセキュリティ項目をクリックすることで初めてWEPが出てきました。

これって、知らないと絶対気づかないよな……

結局、AirMac WEP Optionでググるとたくさん出てきました。。結構古くから情報たくさん出てたんですね…(*_*)  アップル的にはオススメしねーよって書いてあるし。。

今更わかったこと

言い訳ではないんですが、前任の担当者が突然いなくなってしまい、当時たまたまWebサイトのお仕事をいただいて、どうしてもって言われて、わからないなりに引き受けてしまった状態で、資料も無く、全く意味不明なところからスタートしたお仕事だったので、勉強にはなったものの、知らないことは安請け合いしてはダメだなぁと痛感させられたお仕事でした ^^;

最初っから引き受けんなよ…はい、その通りです。
でも知らないよりは知ってた方が良いですよね 😀

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です