闘魂注入な夜

鼻の穴が広がる

以前勤めていた会社の部長にお誘いをいただいて、人生の大先輩と話すことができた。皆様、一国一城の主や走ってこられている方ばかり。鹿児島でだ!!

とても気さくな方々で、和やかだったけど、仕事の話になると雰囲気が変わった。
怖いとかそんなんじゃなくて、さらりと話す内容が違う。プロ中のプロ集団なのである。そして気づきをいただく。

鹿児島は昔からアツいところなんだ!!

何もないところから始めるって大変なんだろうと想像しても、それは僕の想像であって、実際はきっと違う。本気でやってこられた方々が言うデザインの話、技術力の話、人と人の話…どれをとっても興奮するお話しばかりで「凄い」の一言。

ものづくりに関しては鹿児島は非常に優れているんだと教えていただいた。
認識が間違っていた。お互いに連携しあうことも。人と人ってホントにシンプルなんだ。
それって、凄いことなんだと思う。そして何より、鹿児島を愛している。

いろんな意味で吹っ切れた

昨年末から考えることが多く、悶々とした日が続いていたが、それって小っさいことだった。今年になって自分の中で腹が決まったつもりでいたが、まだ迷っていたようだ…^^;

今晩で吹っ切れた。闘魂注入だ。迷わず行けよ、行けばわかるさだ。

酒は飲んでない。大いに飲みたかったけど (^^)
また僕の身近な仲間と聞かせていただきたい。次回は飲みながら (^^)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です