Theme Review Team でテーマレビューやった!! 誰でも参加OKだから皆でやっちゃおう!!

WordCamp San Francisco 2014の2日目、Contributor Day(コントリビューターデイ)に参加しました。Camp前日〜2日間のはまた後でw

Contributor Day

Contributor Dayは、

  • CORE
  • META
  • ACCESSIBILITY
  • SUPPORT
  • TEAM TRANING
  • Theme Review Team
  • DOCS
  • BuddyPress
  • COMMUNITY
  • WordPress Video
  • Subgities? (これわかんなかった…)

のテーブルに分かれてそれぞれ自分の行きたい所に行ってディスカッションした後もくもく作業するって感じでした。

Contributor Day
Contributor Dayのスナップ。熱気が凄くて最初は圧倒された…^^;

僕は自分のプラグインを作ろうと意気込んで臨んだんですが、そういう場所はなく、何となく座ってプラグインを作り始めました。
っというか、作ろうとして、納品済みのサイトにバグを見つけてしまって、バグ修正になってしまったんですが…(^0^;)

そのバグ修正が一段落して、外へ一服しに行くと、西川さんに「テーマレビューチーム面白いし、敷居高くないしオススメですよ!!」と教えてもらって後半から参加しました。

Theme Review Teamにジョインしよう!!

Theme Review Teamへジョインするのはカンタン。入れて〜って言うだけ :D

先ずは、WordPress › Trac Ticket Request Queue (Fall 2014) « Theme Review Team のコメント欄に自分のWordPress.orgのユーザー名を書き込みます。

そうすると、Theme Review Team からこのテーマやって〜!! っと、Ticketへのリンクが返信で届きます。因みに今回僕がやったのはコチラ → #20837 (THEME: Catch Flames – 1.1) – WordPress Themes

僕が今回担当したテーマ。SVNでもZIPでも自分のローカル環境へ取り込んでスタート!! :D
僕が今回担当したテーマ。SVNでもZIPでも自分のローカル環境へ取り込んでスタート!! :D

その後は、以下のリンクより、必要なプラグインやサイトの環境設定を済ませます。

WordPress › Join the Team « Theme Review Team https://make.wordpress.org/themes/handbook/about/join-the-team/ から、

あとは、ローカル環境で諸々チェックして、OKだったら、Ticketコメント欄にコメント。それをレビュアー(権限あり)がチェックして、終了。

3つテーマをレビューしたら晴れてレビュアーになれるそうだ。レビュアーになれると、Ticketを自分でcloseできるようになる (^^)

レビューのやり方は、コチラを参考に

基本的にTheme Checkプラグインを走らせて、バグがあれば、確認。その後、テーマのコードを全て読む。

疑問に思った部分は遠慮なくテーマ作者にコメント欄で送ればOK!! 非常にシンプルです :D
おまけにテーマ構築のいろいろなアプローチを見ることができて勉強になります!!(これインパクト大っす)

今回は、theme-options.phpってファイル内にタイポ、レイアウト面で崩れを見つけて、連絡しました。このテーマは、Theme Review Teamのメンバーが作者だったので、コメント欄にも書き込みましたが、Automatticに居たので直接、画面を見せたり、話せたりしてとても楽だし、何故レイアウトの修正をオススメしたのかを説明できたのでとても良かったです :D

Theme Review Teamのディスカッションにも参加

Theme Review Teamもワークフローに悩みを抱えていたようで、Contoributoru Dayの翌々日にディスカッションがありました。

これも西川さんに教えてもらって急遽参加して、西川さんの超絶過ぎる同時通訳(あざます)で何とか雰囲気を掴めた感じですが、次々と送ってくるテーマをレビューしきれないでいる状況を何とか打破したい様子でした。

今まで登録するのが目標だったりしたんですが、登録されたものをチェックするのってやっぱり人であって、次から次に送ってくるものを自分の時間を使ってやっているという事を改めて知らされました。
しかも、もっと改善してもっと良くして行きたいって真剣にディスカッションしていました。

テーマを3つくらいレビューしたらTicketを自分自身でクローズできる権限をもらえるようです。
それを一先ずの目標にして今後も時間あればガンガンやっていきたいです :D

テーマレビューのフローが変わるかも!!!

テーマレビューは現在、SVNチェックアウトまたはZIPをダウンロードして各個人の環境でレビューしているようですが、宮内さんと、岡本さんが、テーマチェックまでのフローを自動化するスクリプトを2〜3時間で作ってしまいました!!!
このおじさん達はマジで凄いっす!!

自動化スクリプトがTheme Review Teamに導入されたら一気に作業が楽になりそうっす :D
楽しみです。

ホントに勉強になりますね

今回、テーマをチェックしていて

なる関数を知りました。後はオプションページの作り方とかっすかね :D
皆さんも是非Joinしてみてください!!
今まではメーリングリストだったんですが、一昨日からSlackに切り替わりました。

Slack

username@chat.wordpress.org(WordPress.orgのアカウント)
これで入って、#themereviewにjoinすれば情報飛び交ってます :D
(※さらに #core とかはもの凄い勢いでタイムライン流れてますw)

 

I had an English lesson today.

I had an English lesson today.
My teacher is Kel. Great teacher :D

I got many word

Today is my first lesson.
My teacher check my English level some questions during short conversation.

First word

In this conversation, I learn the word “hangover”.
I experienced hangover when I was 20 years old. I drank 1.8 liter Japanese alcohol “Shochu”. Next day, I had a hangover. It’s a harmful…

The first word is “hangover”.

Second word

Sometimes I want to know programing tips at Internet.
Then I read a document, but sometimes happen to meet unknown word.
So I copy and paste to Google Translate.

After reading document, I understand. But few days after, I forget. Today I met these situation. I read the word “improve”.

My teacher teach me “improve” mean. It mean is “better than before”!!
When I heard this word, I got this meaning deeper in my head.
The second word is “improve”. :D

Third word

The third word is “spread”.
I knew “spread” word’s sound. But I don’t know it mean.

“spread” one of  mean is to affect a larger number of people.

4th word

The forth word is “harmful”.
It mean is “dangerous”.

Example( my teacher )

Smoking is harmful to your health.

Example( hahaha… it’s me → after my teacher modified )

When you are going to have a drive, you must have a good sleep because you don’t want harmful things to happen to you.

5th word

The fifth word is “germ”.
It mean is “a very small living thing that causes disease”.

Example( my teacher )

Wash your hands before you cook so you don’t spread germs.
This sentence contains two words “spread and germs” :D

6th word

The sixth word is “crawl”.
It mean is “to move on your hands and knees”.

Example( my teacher )

Soldiers crawl in the mud.

Other words

  • noun
  • verb
  • adjective

It’s grammer :D

I got a homework

I will try to do my homework :D

今年(2014年)最後のWordBench行ってきた

早いもので今年もあとわずか。
WordBenchも2014年最後になりました。

わぷーでWマーク
わぷーでWマーク :D

前半は主にプラグインの紹介で、後半は参加者それぞれの今年のまとめを話した感じです (^^)

今日話題に上ったプラグイン

プラグインを使ってみた感想などは、どしどし作者の方へ連絡しよう!! も忘れずに :D

などなど。他にもあったと思うんですが、メモ忘れっす…(*_*)

後半は今年1年のまとめ

15386246554_eddafcc1d2_k
それぞれの今年のまとめ?を共有 :D

後半の今年のまとめは、参加者の皆さん一人ずつ話していく方法でした。
Webの勉強を始めたばかりの方や、WordCampへ参加された方など、幅広く、来年一発目はハンズオンをやろう!! と言う話になって終わりました。

2015年一発目のWordBench鹿児島で網元起動隊ハンズオンやるぞ!!

ってことで、2015年1月のWordBench鹿児島で、僕は網元ハンズオンをやります。
来年の計画が立つのってワクワクしますね〜 :D

iPhone6 Plusに機種変した

iPhone6 Plus やって来ました

こんにちは。デカいです。ええ、デカすぎますw

左iPhone6 plus 右iPhone5s
5sは下取り出すので最後のお姿。お世話になりました m(__)m

きっかけは単純で、iOS Simulatorで信用できなかったからです…^^;
そして実機を家電量販店などで触りまくって悩んだ挙げ句、デカい方を選びました。

なぜデカい方を…

単純な理由ですが、

  • 大は小を兼ねる(…はず?)
  • 5sに戻しました的な記事を見かけてどの位使いづらいか試したくなった
  • バッテリーの持ちが良いと聞いて

ってな感じで、ものは試しだ!! な感じで決めました。
しかし、いざ自分の手元に来ると、そのデカさは…デカいですw(意味不明っすね)

片手で何とかしてみる

まだ手元にきて2〜3日しか経っていませんが、とりあえず片手でどこまで使えるか試してみました。

文字入力

僕の手はさほど大きくはありませんが、日本語入力もなんとか行けます。
ただし、改行や削除アルファベットにOとかPなど、親指に近いキーは触りづらいです。触りづらいというか、バランスを崩して、落としそうになりますw

ATOK for iOSも5sの時に購入していたので、右寄せ、左寄せも試しましたが、結局、デフォルトの日本語キーボードを使っています。(片手での重量バランス的に)

ブラウズ

これはiPhoneを鷲掴みしていれば、スクロールなどは快適です。また、ホームボタンのダブルタップ?(押し込まずポンポンと2回連続で触る)があるのでさほど苦になりません。
ただし、ツイートやページの上部へ戻るアクションなどは1つアクションが増えるので面倒です。

通話

至って普通です。だた、電卓に話しかけてる気分ですw
まぁ僕はても顔もデカいので助かってますw

とまぁ予想はできていましたが、片手で使えないことはないです。
ただ、バランスを崩しやすいことは確かです。

Apple製のケースで全部解決

iPhone 6 Plusシリコーンケース – (PRODUCT)RED
と書いたものの、Apple製のものでなくてもOKだとは思います。
ただAppleのケースだとピタッとしてるし、シリコンのおかげでグリップ効いて片手でも十分安定します :D

当初はバンパーにしようとあれこれ漁ってたんですが、これ以上横幅が広がると、片手で操作できないのと、重くなるだろうなぁという判断です。

バッテリーの持ちは想像以上に良かった

正確に時間を計ったわけではないんですが、東京出張中6:00〜22:00で、

  • Google Map
  • 打ち合わせ中にボイスレコーダー(60分)
  • 移動中はKindle

と、ほぼ使いっぱなしでホテルに帰ってきた時のバッテリー残量が残り15%ありました。
毎度機種変したら、バッテリーケースも一緒に買ってたんですが、今回はその必要はなさそうです :D

FMラジオ番組に出演してきた【ゆみちゃんねる(FRIENDS FM)】

2014/12/05(土)なんですが、鹿児島のFMラジオ番組「ゆみちゃんねる」(フレンズFM)へ出演してきました。ラジオに出るのは初です(当たり前w)

ゆみちゃんの席で…^^;
リスナーの質問に答える俺w(ウソデス)

ゆみちゃんねるに出ることになったきっかけは、幼稚園のおやじの会繋がりです。
このFMのスポンサーの月揚庵の社長さんが、おやじの会のメンバーさんで、「ラジオに出てみない?」っという話から、ノリノリでOKして出ることになりました :D

ゆみちゃんねるとは?

ゲストが思い出の品(1品)をスタジオへ持ってきて、それにまつわるエピソードを語るというものです。

今回は僕がゲストで、思い出の品は”Zippoライター”でした。

ラジオ番組【ゆみちゃんねる】のコーナー

フレンズFM到着

フレンズFM762
甲突川沿いにあるスタジオへ。

番組は18:30スタート。その前に軽く打ち合わせをと言うことで18:00ぴったしに到着w

事前にアンケートに答えていたので、話す内容をもう一度確認した感じです。
軽く雑談をしながら、パーソナリティのがっつい山下さんと、ゆみちゃんがその雑談の中から、面白そうなネタをササッと拾い上げて、本番で話すって感じかな?

打ち合わせ時に話した事を、本番で改めて話すってのはちょっとこそばゆいというか、少し照れましたw

スタジオ入り (^^)

雑談したままスタジオへ入ったので、特に緊張もなかったんですが、スタジオの雰囲気って面白いっすね。

目の前にはヘッドフォンとマイク、でパーソナリティがスッとマイクのスイッチを入れて番組スタートって流れでした。
普段仕事中にラジオをかけているんですが、実際の現場を見れて興奮気味w

ジングル中に1枚撮ってもらった (^^)
番組中だったか、番組直前だったか忘れましたが、始まる前に撮っていただきました (^^) サクッとツイートに流しちゃったりして (ΦωΦ)フフフ…

思い出の品とエピソード

僕が持って行ったのは、Zippoです。
コレは、僕がバイク屋を目指していたころ、事故にしてしまって…ってここら辺は、コチラを見ていただくとして、社会復帰した辺りにカミさんにプレゼントしてもらったという話をしました。

思い出の品というか、ずっと使い続けているので、ポケットに入っているヤツをただ出したとも言えますが、10年以上ほぼ毎日使い続けているので、良い感じにやられて手に馴染んでます :D

番組開始直後に、自宅で聴いてる子供らやカミさんに一言!! と言われ、「おーい!! お父さん頑張ってるぞー!!」と言ってる時にエコーかけられたり、バイクの音ってどんな音?みたいなフリが飛んできて、「フォォォォォオ!!!」とか言わされちゃったり…緊張するどころか、スゲー楽しませていただきました (^^)

こういうノリ大好きっす :D

月揚庵さんからプレゼントいただきました!!

番組の途中に、月揚庵さんから月揚げ詰め合わせをいただきました!!
ずっしり詰まってて、重かったです。
我が家は子供(男)3人で最近特に良く食べる奴らばっかりなのでとてもありがたかったです (^^)

あざまーーーーっす!!

スタジオで写真も撮ってもらいました

冒頭でも載せてますが、番組後にスタジオ内で写真撮ってもらいました。
ラジオ番組のスタジオなんて、滅多に入れない所なので記念にっすね :D

ゆみちゃんの席で…^^;
リスナーの質問に答える俺(ウソデスナンドモゴメンナサイ)
スポンサーの月揚庵さんから月揚げ詰め合わせ頂いた (^^)
がっつい山下さんとゆみちゃんと。 月揚庵さんあざまーーっす :D
ゆみちゃんシートその2
ゆみちゃんが話す席で。 アホ丸出しですが、やってる本人はご満悦ですw

貴重な体験させていただきました!! ありがとうございました〜 :D

【Coda2 Advent Calendar 2014】Coda + Emmetプラグイン復活!!

Coda2 Advent Calendar 2014 二番手の @marushu です。初Advent Calendaです、よろしくお願いします。

Codaを使い始めたきっかけは、2007年にCoda+Transmitのセットでディスカウントをしていた頃がありまして、それ以来Codaを使い続けています。
2007年といえば、丁度僕がWebのお仕事を始めた頃でして、更に言うと、Macを購入した頃です、いや、懐かしいw

前置き長くなりました。。Coda2.5になって何を書こうかなぁとおもってたら、昨日解決したEemmetに関する情報を書こうと思います。

Coda 2.5とEmmet

Eemmetとは?

Emmet — the essential toolkit for web-developers

Emmet is a plugin for many popular text editors which greatly improves HTML & CSS workflow:

簡単に言うと、ショートカットでHTMLやCSSをスニペットっぽくサクサク書き込んでいくツールでしょうか。わかりにくい?…^^;

例えば、

ul#data-list>li*5>a>img

と書いて、展開用のコマンドを入力すると、

<ul>
	<li><a href=""><img src="" alt="" /></a></li>
	<li><a href=""><img src="" alt="" /></a></li>
	<li><a href=""><img src="" alt="" /></a></li>
	<li><a href=""><img src="" alt="" /></a></li>
	<li><a href=""><img src="" alt="" /></a></li>
</ul>

のようにサクッとHTMLを書き出してくれるツールです。便利過ぎます。

上記URLにアクセスすると、デモVideoがあるのでそちらをご覧ください。
EemmetはCoda以外にも沢山のテキストエディタ用があります。

僕も普段から便利に使っていたのですが、Coda2.5になってからEmmetが使えなくなっていました。
正しくは、きちんと展開できなくなっていたのです…。
言語モードがPHP-HTMLの場合です。

ul#data-list>li*5>a

と書いてコマンドを打ち込んでも、

<ul><li><a><img></img></a></li><li><a><img></img></a></li><li><a><img></img></a></li><li><a><img></img></a></li><li><a><img></img></a></li></ul>

のように、imgタグなどはタグ自体が正しくない状態でした。

僕は仕事の大半がWordPressのテンプレート作成だったりするので、言語モードPHP-HTMLで使うことがほとんどです。
言語モードがHTMlだと問題なく動くんですが…。

Coda2.5になって起動や動作も随分軽くなって喜んでいたのに、Emmetが使えないととても困ります。何か解決策がないかとネットを彷徨っていると、ありました !!

Latests Coda 2 ß Crash on launch if Emmet plugin enable · Issue #18 · emmetio/Emmet.codaplugin

wethecodeさんのコメントによると、FROLoffさんの作られた修正版を更に修正すると、Coda2.5のPHP-HMTLモードでも問題なくEmmetが動作します。それではちょっと長いですが、行ってみましょー!! :D

修正方法

  1. 先ずは、Emmet.codapluginをダウンロードします。
    スクリーンショット 2014-12-02 15.41.28
  2. ダウンロードが完了したら解凍します
    スクリーンショット 2014-12-02 15.41.55
  3. ダブルクリックします。すると、既にインストール済みの方は、「プラグイン “Emmet” と置換しますか?」のダイアログが出るので、置き換えます。
    スクリーンショット 2014-12-02 15.44.11 
  4. Latests Coda 2 ß Crash on launch if Emmet plugin enable · Issue #18 · emmetio/Emmet.codaplugin
    の”Here is my full snippets.json”にあるリンク先のsnippets.jsonを丸ごとコピーします。
    https://gist.githubusercontent.com/wethecode/1f79baf168680afb0f2d/raw/755f9fb71dcc34df811b4bc26448d88a0f97f34d/snippets.json(こちらの方がコピーしやすいです。)
  5. 次に、Codaにインストール済みのEmmetプラグイン内のsnipets.jsonの中身を置き換えます。Emmetプラグインの場所は、/Users/{ユーザー名}/Library/Application\ Support/Coda\ 2/Plug-ins/Emmet.codaplugin
    スクリーンショット 2014-12-02 16.57.36
     
  6. プラグインをcontrol+クリックして、”パッケージの中身を表示”をクリックします。
    スクリーンショット 2014-12-02 16.59.37
  7. パッケージの中身が表示されるので、更にContents > Resources > snippets.jsonをCodaで開きます。
    フルパスはコチラ → /Users/{ユーザー名}/Library/Application\ Support/Coda\ 2/Plug-ins/Emmet.codaplugin/Contents/Resources/snippets.json
    スクリーンショット 2014-12-02 17.02.04スクリーンショット 2014-12-02 17.05.47
  8. Codaで開いたら、先ほどコピーしておいたemmet snippets.jsonと置き換えます。
    スクリーンショット 2014-12-02 17.10.14ついでにlangとlocaleをそれそれ

    "lang": "ja",
    "locale": "ja-JP",
    

    にしておくと、html:5とかで便利かも。

  9. Codaを再起動します。
  10. PHP-HMTLモードのファイルでテストしてみます。
    スクリーンショット 2014-12-02 17.16.00

    スクリーンショット 2014-12-02 17.17.01
    バッチリ展開されてます (^^)

以上です。ちょっと長かったかな…

これで今まで通り、快適にテンプレート作成できますね :D
友志の皆さんに感謝です!! 僕もこういう協力ができるようになりたいっすね。

以上でCoda+Emmet復活は終わりです。いかがだったでしょうか。Codaは一番手に馴染んだツールだからかも知れませんが、使っていて気持ち良いです。

サーバのファイルを直接触れたり(あまりオススメできないですが…)、ファイルを監視して、編集あったファイルだけサクッとSFTPでアップロードできたりと、外にも便利な機能が沢山あります。

Coda使いの皆さん、外にもこんなのあるよ〜とか教えてくださ〜い!! 明日はまたまた@gatespace_kさんです :D

【コマンド】ls(ファイルサイズを適切な単位で)

VCCWを使うようになってから随分コマンドラインにも慣れてきました。とは言え、たいしたことはやってないんですが、普段よく使う”ls”コマンドで分かり易いなぁと思ったのでメモ。

ファイルサイズをパッと見たいんす

ディレクトリを移動してよく使うのが”ls”。僕は”ls -la”を使っていましたが、ファイルサイズがパッとわかり辛いわけです…。バイト単位で出てきてもさっぱり (・д・)。

って思ってたら、”-h”オプションってのがあるんですね (^^)

-h      When used with the -l option, use unit suffixes: Byte, Kilobyte,

             Megabyte, Gigabyte, Terabyte and Petabyte in order to reduce the

             number of digits to three or less using base 2 for sizes.

「man ls より」

いやぁパッと見分かり易い :D
と言うワケで、

ls -lah

分かり易い :D

【CSS】borderメモ

……メモばっかり (^0^;)

CSSで見出しとかに

  • ボーダー引きたい
  • 2重線にしたい
  • 片方は点線
  • 片方は実線で太さを太くしたい

ってとき。

h2 { border-bottom: 2px solid #c4ae07; position: relative;  }
h2:after { content: ""; display: block; width: 	100%; border-bottom: 1px dotted #c4ae07; position: absolute; left: 0; bottom: 3px; }

スクリーンショット 2014-11-25 16.39.16

って感じでできた。
afterは要素内に入るから、h2にpadding入ってると、内側に描画されるから、position使って浮かせて配置し直し。

【Vagrant】Your VM has become “inaccessible.” って言われたら…

vagrant upした時に、

Your VM has become "inaccessible." Unfortunately, this is a critical error with VirtualBox that Vagrant can not cleanly recover from. Please open VirtualBox and clear out your inaccessible virtual machines or find a way to fix.

って言われっちゃったのでメモ。
どうやら、vagrant destroyしないでVirtualBoxから直接削除してしまったか、何かの原因かで、.vagrant というディレクトリが作られるとこのメッセージが出るみたい。

単純にこの.vagrantディレクトリを削除すると、vagrant upできる。
ただし、新たにVMboxを作るのでもしも、自分でVMを削除した記憶がない時はこれらの作業で新たにVMが作成されるので、注意。

気がついたら、ディスクがVMで一杯でした…なんてことになりかねない ^^;

※ 一度VirtualBox内のVMを全部削除して、新たに作り直すのもありと宮内さんに教えてもらった、あざます!! :D

参考URL

brew doctor エラーメモ

brew doctorでエラー出てた。

brew doctor
Error: Failed to import: abstract-php
formulae require at least a URL
Your system is ready to brew.

で、brew readallやってみたら

brew readall
Error: problem in /usr/local/Library/Formula/abstract-php.rb
No available formula for abstract-php 

で、brew tap –repairやってみると、

brew tap --repair
Pruned 1 dead formula
Tapped 453 formulae

“Pruned 1 dead formula”って出てて、このあとbrew doctorすると、

brew doctor
Your system is ready to brew.

良かった :D

参考URL

php formula missing? · Issue #1034 · Homebrew/homebrew-php

テンプレート作成時に迷ったときとりあえずやってみるメモ

とりあえずvar_dump(or print_r)

var_dump( get_queried_object() );
をとりあえず見る。

カスタムタクソノミーのターム毎のアーカイブを出す際にパーマリンクへ飛べなかった。そもそもミスではあったんだけど、投稿タイプを作るとき、パーマリンク構造がおかしなまま投稿が作られてて、guidが1件だけ/post_type/%post_type_name%になってた。

その投稿削除したら、無事にタームアーカイブへアクセスできた。シングルページでguidを確認して気付いた。出さないと多分一生気付かない…(自分比)

リニューアルな案件で、サイトを引き継いだ時のエラーの確認方法

vccwで作業してて、Notieやらあれこれ出ていたので、WP_DEBUGをfalseにしたまま進めると、エラー出た度にtrueとかfalseとか面倒なので、vagrant sshして

vagrant ssh
cd /etc/httpd/log
tail -n 5 -f wordpress-error.log

とかしておくと、自分でやらかしたエラーを確認しながら作業できて楽かも。

パーマリンク再構築にはwp rewrite flush便利だ

管理画面の設定 > パーマリンク
を開くのもいいけど、wp-cli使って

wp rewrite flush

の方がサッとできて楽ちんだ。

後はひたすら作業するのみ。急がないと〜  8-O

Facebook上で教えていただきました!!

このエントリーを公開後、AMIMOTO開発者の岡本さんに超便利なやり方を教えていただきました!! あざます!!

vagrant ssh -c ‘tail -n 5 /etc/httpd/logs/wordpress-error.log’
で一行でできるよ

さらに ~/.bash_profile に

alias show_wp_err=”vagrant ssh -c ‘cat /etc/httpd/logs/wordpress-error.log'”

とかって書いておけば

show_wp_err 一発でエラー全文出るので

show_wp_err | tail -n 5
とかってやれば、最後 5行出せるし

show_wp_err | grep Notice
ってやれば、Notice エラーだけ取得できる

aliasってこうやって登録しておくと便利なんすね (^^)

vagrant ssh の -c オプションは ssh 接続後に指定されたコマンドを実行するオプションね

早速使ってます :D