2016年 初稽古

一般部軍団

行ってきました。初稽古。
今までは子供らを送るだけだったけど、今年からはオヤジも参加っす 🙂

午前中のメニュー

  • 道場内で基本稽古
  • 外を全員でランニング
  • 道場外で基本稽古あと、グループに分かれて個別練習
  • 一般部も交えて全員リレー

午後

  • 館長が住職なので、護摩祈祷
  • おやつ争奪戦

といった流れでした。

IMG_2692
稽古前。ざわついた後黙想で訪れる静けさが好きっす 😀

初稽古は少年部と一般部合同だったので、道場に入りきれるかどうか心配だったんですが、来られなかった道場生もいたので、なんとか全員稽古スペースを確保できました。

稽古始めに黙想から入るんですが、しんと静まりかえった道場内に鳥の声が聞こえてきます。
穏やかながらピンとした空気が漂っていて大変に良い緊張感からスタート。
僕はもしかしたら稽古前の黙想が一番好きかも知れない (^^)

ランニングはさすがに参加できそうになかったので、皆が外をランニングしている間、道場内で軽めに走る練習をやってました。ケリ足を意識するとあっさり足がパンパンになるのでまだまだ修行(筋力)不足っすね〜…(^0^;)
気張ります。。

全員帰ってきたら今度は外で稽古。
何故外で稽古するかというと、足場の悪いところでも型をやれるようになることで体幹を鍛えるためなんだそうです。なるほど。
おかげさまで、右足のふくらはぎは完全に終わりましたw

その後は少年部低学年、高学年、一般部などスキル、年代別でのグループ稽古。
一般部ではマイブームの分解組手を交えながらの稽古でした。分解組手面白いんですよ、何にでも通ずるとは思いますが、意味を知ると奥深さを体感できていいですよね〜 🙂

そして、毎年恒例なんだそうですが、道場外周を2チームに分かれて全員リレー。
僕はまだ無理そうなので、コーナー係w
別にサボったワケじゃないっす。

昼メシは定番の?カレー

昼で空手の稽古はほぼ終わりで、全員で昼メシ。

大盛りカレーw
大盛りw
デカい鍋で作るとなんで美味くなるんだろう?

食後は少年部の元気坊どもが走り回ってました。
やっぱ子供達って元気っす!! 午前中の稽古くらいでは全然疲れない模様…(^0^;)
僕は完全に終わってるというのに…。。

一般部の面々も、普段集まる機会は多くないので、盛り上がってました。

一般部軍団
一般部軍団。飯中にパチリ 😀

護摩祈祷

運動会状態になっていた道場も、館長の一喝で静まり、道場奥にあるお堂で護摩祈祷です。

護摩祈祷の様子
真剣に般若心経を読んでた 😀 何故それをやるのか?とか、何故を説明すると、子供らってやっぱ真剣に聞いてるね〜。 あと、館長の所作に興味津々w

最後は子供達がおやつ争奪戦w

お不動さんにお供えしていたおやつを館長(住職)が子供達にあげるんだけど、上棟式ばりに投げるのを子供達が拾うって方式。争奪戦ですw

これ燃えるんだよね〜 🙂
子供達がスゲー楽しそうに取ってたのが印象的でした (^^)

親子参加っていいっすね 🙂

なんだか日記みたいになっちゃいましたが、参加してホント良かったです。
今まで、とりあえず送り迎えするだけだったので、帰り道に子供達からその日あったことを聞くだけだったんです。
しかし、仕事が忙しかったり、気持ちに余裕がないと、その話もうわの空で聞いてしまって、忘れてしまっていたんですよね。。(個人の問題ではありますが…)

今日は一緒に体験できたので、自分の子供だけでなく、子供達がとても楽しそうに参加しているのがよくわかりました。

稽古中に姿勢が悪い子は遠慮なく館長に怒られるし、それが怖くて泣き出す子もいるし、でもその後は一生懸命稽古して褒めてもらってるし (^^)

近頃は、親以外の(いい意味での)怖い人ってなかなか居ないもんですよね?
まぁ、空手に限った話ではないんですが、こうやって親以外のおっかないけど、愛情たっぷりの大人から、親からは教われない事を教わるって体験は、どんどんさせるべきだなと、あらためて思うのでした 🙂

今年も稽古スタートっす!!

というわけで、今年も稽古スタートっす。いい汗かきました。
個人的に今年は体幹を鍛えたいので、型をいっちょ真剣にマスターしようと思います。

…あと、左のケツもw
…あとコロコロもw

分解組手

約束組手とも言うみたいだけど、空手の型の一つ一つを「何故この型はあるのか?」実践だとこう使われる、という流れを自分と相手対になって実践する練習。

遙か昔、高校時代に習いに行っていたんだけど、すっかり型など忘れ去っているので、新鮮でとても楽しい。

12/20が今年最後の稽古だった。場所は後藤道場の本部道場。
床はちゃんとマットになってるし、転んでも、投げられても全然OKな環境でやれるというのも相まって、とても充実した練習ができた 🙂
そして、その稽古で懐かしい感覚に二つ出会った。

一つは「型」。

高校時代、大学生相手に約束組手でお互いアツくなって取っ組み合いの大喧嘩になってしまった。
その後師範代に呼ばれて、一人徹底的にしごかれたことだ。

「アツくなるな。」「今からお前に型を教えてやる。構えろ。」と言われ、構えた瞬間、金的、目突き、顔面殴打、背後を取られてスイーパーホールドを一気にやられて落ちた。。いわゆる禁じ手オンパレードw
もちろん、本気ではなかったけど、それなりに痛くて、目の前が真っ白になったのはよく覚えてるw

気を取り戻した後、やられた攻撃は全て型の動きだったことを教えてもらったのだ。型は何故この動きになっているのか?を知ることができてとても興奮した。
普段教わってる型って、相当にエグい攻撃だったりするのだ!! 興奮するわー 🙂

二つ目は「受け身」

今回の稽古でも、型の動きから相手の腕を取ってそのまま腕ひしぎに持って行く流れをお互いにやり合った。
投げられるので、受け身をとらなければならない。

その受け身を取った瞬間、フラッシュバックした 🙂
義足生活をするようになってから、受け身を取るような運動なんてそうそうやらないw
まぁ、健常な人でも武道をやっている人でない限りやらないか。。
要は高校時代に必死に習いに通っていた頃を思い出したのだ 😀
練習は結構ハードで怖かったけど、何故かまた行きたくなる感覚w

楽しいって素晴らしい!!

約束組手だし、そんな大げさなものでもないんだけど、相手の動きを見て懐に潜って更に捕まえて投げる……もうね、スゲー楽しかった!!

これから先も試合は難しいとは思うけど、型をしっかり勉強して行きたいなぁと思った次第。
いやぁ、空手を始めて本当によかったなぁ 🙂
あっ、ちゃんと仕事します (^0^;)

参考

大会に向けて

いよいよチャレンジ空手が近づいてきた。大会は4/27。長男は今年は6年生なので相手はあまり沢山はいないが、気合い充分な様子。

次男は3年生。選手層が一番厚い学年なので、こちらも気合い入ってる。

今日はシャドウをメインにやる。高学年の部は試合時間が1分30秒、中学年の部は1分。インターバルタイマーを1:30、1:00とセットして交代でシャドウ。

相手の眼を見て技を出すのと、眼でも相手をやっつけるイメージで全力で。

コンビネーションは徹底的に身体に叩き込まないと実際の試合では絶対に出ないので、コンビネーションも念入りに。

三男はまだ幼年の部だけど、兄ちゃん達の真剣な雰囲気にいい具合にのまれてワンツー上段の練習 (^^)

いよいよ追い込みである 😀